FC2ブログ

おすすめ正社員の転職支援


人材サービス業では唯一の東証一部上場企業 『パソナの無料正社員転職サポート』
パソナの取引企業は1万2000社。
専任アドバイザーによる模擬面接等転職を有利に するサービス満載。 第二新卒・薬剤師・看護師・臨床検査技師等の医療業界 の転職支援も積極的。
オリコンキャリア 総合顧客満足度の高い人材派遣サービス会社 ベスト20 第1位
パソナキャリア


転職・転職情報はDODA(デューダ)。
豊富な転職・求人情報で希望の求人が見つかります。
転職支援サービスへのお申し込みで
非公開求人の紹介や転職の相談ができる転職サイト。
公開求人数 4,000件以上/非公開求人数 31,000件以上。
DODA

○管理人のお勧め○
はじめての転職をお考えならアデコ
「転職を考えているが、なにからはじめたらいいのかわからない」「20代のうちに新しいことに挑戦したい」という20代の方や第二新卒の方の転職をサポート

雇用保険(失業保険)の不正受給

不正受給とみなされるケースとして、以下のようなもの
があるそうです(他にもあると思います。)。

? 失業認定日の変更手続きので、ウソの理由で申請した。
  ? 再就職が決まって収入を得ているのに給付を受けた。
? 退職後、専業主婦となるのに受給の申請をした。
? 独立開業が目的の退社であるのに受給した。
? 独立開業が目的の退社であるのに受給した。
? 失業認定日に他人がいった。
? ハローワークへ提出する書類を偽造した。
? 求職活動の内容を偽る。

ハローワークインターネットには、以下の様に書かれています。
ハローワークインターネットより
【不正受給の典型例】
・実際には行っていない求職活動を、「失業認定申告書」に実績として
記すなど偽りの申告を行った場合
・就職や就労(パートタイマー、アルバイト、派遣就業、試用期間、研
修期間、日雇などを含む。) したにもかかわらず、「失業認定申告
書」にその事実を記さず、偽りの申告を行った場合
・自営や請負により事業を始めているにもかかわらず、「失業認定申告
書」にその事実を記さず、 偽りの申告を行った場合
内職や手伝いをした事実及びその収入を「失業認定申告書」に記さず、
偽りの申告を行った場合
・会社の役員に就任(名義だけの場合も含む。)しているにもかかわら
ず、「失業認定申告書」 に記さず、偽りの申告を行った場合
定年後、「積極的に就職しようとする気持ち」や「いつでも就職できる
能力(身体的・環境的)」 がなく、しばらく失業給付を受け、受給
終了直後に年金を受給しようと考えている者が、 「失業認定申告
書」により偽りの申告を行った場合


もしこのような事が、発覚した場合、
雇用保険の支給停止、詐欺罪での告訴、雇用保険の返還命令、
納付命令(不正受給した額の2倍以下)と言うペナルティーがあるそうで
す。

支給停止-不正のあった日から雇用保険の支給が受けられなくなる。
返還命令-不正に支給を受けた給付金を全額返金の命令
納付命令-返還が命ぜられた不正受給金額(返還命令で納付した金額とは
別に、直接不正の行為により支給を受けた額の2倍に相当する金額の
納付の命令。なお、この金額には延滞金も発生します。


また、このような不正受給が発覚してしまう原因としていかのようなも
のがあるそうです。

?給料から所得税を引かれた場合
?アルバイト先、 勤め先の同僚、知人等からの密告
?就業先で雇用保険に加入してしまう
?ハローワークからの連絡により、家族がアルバイト等をしている事を
 言ってしまう。
?コンピューターシステムによる発見。

などがあるそうです。
もし不正受給が見つかり悪質な場合は、返還命令と納付命令で3倍返し
ということになるので、雇用保険の不正受給はやらないほうがよさそ
うです。


スポンサーサイト



雇用保険(失業保険)関連 | 【2006-04-16(Sun) 17:18:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集] |ブックマークに追加する

Copyright © 第二新卒の転職 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
転職フェア プライバシーポリシー