FC2ブログ

おすすめ正社員の転職支援


人材サービス業では唯一の東証一部上場企業 『パソナの無料正社員転職サポート』
パソナの取引企業は1万2000社。
専任アドバイザーによる模擬面接等転職を有利に するサービス満載。 第二新卒・薬剤師・看護師・臨床検査技師等の医療業界 の転職支援も積極的。
オリコンキャリア 総合顧客満足度の高い人材派遣サービス会社 ベスト20 第1位
パソナキャリア


転職・転職情報はDODA(デューダ)。
豊富な転職・求人情報で希望の求人が見つかります。
転職支援サービスへのお申し込みで
非公開求人の紹介や転職の相談ができる転職サイト。
公開求人数 4,000件以上/非公開求人数 31,000件以上。
DODA

○管理人のお勧め○
はじめての転職をお考えならアデコ
「転職を考えているが、なにからはじめたらいいのかわからない」「20代のうちに新しいことに挑戦したい」という20代の方や第二新卒の方の転職をサポート

第二新卒者の思考

やりたい事を本当に仕事にしている人と言うのは
本当に限られた人だけなのだと思う。

第二新卒者は、一般的に、社会人経験3年以内の人のことをいう
言葉な訳だけど、社会的には、いやな事があったらすぐに
逃げ出す、辞めてしまうと思われてしまうのだと思う。


(ーー;)メンセツカン.。oO(全てにおいて満足いく仕事なんてないんだよ。。。)


実際に、私自身が採用面接でそういうことは、
感じたし。。そんな事は、言われなくてもわかっているんだけど・・・。

ただ、会社を長く続けている人でも、何にも考えず、
何の目的意識も持たないで、生活のためだけに
仕事をやっている人なんていう人も沢山いるのだと思う。

第二新卒で転職活動をしている人は、自分自身で意識していなくても、
今のこの会社、この組織では、自分という個性が活かせない、
漠然とした人生の目的が、果たせないなんて事を感じているん じゃないのかなと思う。

人生の大半を過ごす会社という組織で、いろいろ自分自身で
考えて、主体的に動いて、目的意識を持って仕事をしたい。
(↑これは、私の考え。。SE・PGとして客先常駐だったので。。。
今の会社には正直不満(入ったばっかりですが。。)もありますが、
自分の考え・意見は聞いてもらえると感じています。)

そんな事を漠然と思っている第二新卒の転職希望者多いんじゃない かななんて思います。

私自身は、第二新卒の人の中で結構な人数の方は、
自分自身でいろいろ考えて、目的意識を持って
行動できる人なんじゃないかと思います。
(少なくとも社会のレールから外れる訳で、自分の考えを持ってます・・・。)

自分自身が仕事に求めるもの、仕事をする目的、
そういうことをゆっくり考えて、自分なりの答えが出たときに
転職をしたり、転職をする事を思いとどまったりすれば、
いいと思います。

少なくとも、自分自身が仕事に求めるもの、仕事をする目的が
明確でない時点で転職をするべきではないと個人的には、
思っています。。
また、その点が明確になって具体的に説明する事が出来れば 出来るほど、転職成功の成功率は上がるかもしれません・・・。

そういった考えを認めてくれる社会というものが、
できてきたらいいかななんても・・・。


今日は、高飛車な感じで、偉そうな事書いちゃいました・・・。
(*/∇\*)キャ

↓ブログランキングに参戦中!!
是非とも、支持票ワンクリック <(_ _)>オネガイシマス。
ランキング

スポンサーサイト





第二新卒 | 【2006-07-11(Tue) 21:15:56】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集] |ブックマークに追加する
コメント
(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!。。
ほめられた( ̄m ̄* )ムフッ♪。。
仕事じゃあんまりほめられないかも・・・。
ズサーc⌒っ゚Д゚)っ。。

私の場合、前職でお客様先に常駐して、システムの開発をしていました。お客様先に常駐していなくてもそうなのかもしれませんが、企画(いろいろなサービスがあって)なりがあって、その企画にあったシステムを作る、どちらかと言うと、受動的な仕事だったと思います。お客様先なので、特にそのように感じました。
転職先は、ベンチャーなんですが、小さい会社な分、私自身の意見を言ったり、同僚の方の意見を聞いたり、意見のぶつけ合いをしながら、ひとつのサービスを作って、会社の利益につなげていく(会社の利益が社会への貢献になれば、bestかなぁ・・・。)という、能動的な仕事と言うものにやりがいを感じています。

私の場合、退職理由は、結局はマイナスな事だったと思います。お客様先常駐(マスオさん状態みたいな・・・。)が嫌だ(#/__)/ ドテ。。能動的なのが・・・。
この退職理由は、不満だけなんですけど、
不満がどうして生まれたのかということを考えると、次の仕事に求めるものもわかるのかななんて思います。

仕事をしていると不満はどうしてもあると思います。
その不満が受容できるものなのか、出来ないものなのかということが、転職をするか、しないかと言う判断になるのかと思っています(転職をする事が、自分の人生を豊かにするのか、しないのかと言う事なんですが。。)。

私も、なかごしさんと同感で、一生懸命だから、
第二新卒と言う状況になる人すごい多いんだと思います。
仕事に単に生活の為に、会社にしがみつくだけなら、自分は仕事できないから、「仕事これ以上振らないで」
とかいくらでも出来ますし(#/__)/ ドテ。。
一生懸命だからこそ、自分の人生をよりよくするために転職を考えるし、心の調子をくるわしてしまう人なんかもいるかもしれないです。

ただ、転職を考えたりする事も、長い人生のひと時な訳で、一度しかない人生、将来自分自身が後悔しない決断をそれぞれの方が出来るような世の中になればいいと思ってます。
↑かなり、第二新卒に対しての思いが強くて、
文章がまとまらなくてすみません・・・・・。
ミ(ノ;_ _)ノ =3 ドテッ。。


最近どうしても、転職サイトを見る機会も少なくて、
ブログの更新回数どうしても落ちてしまいます。。
転職活動をしていない分
ネタ切れと時間が・・ズサーc⌒っ゚Д゚)っ。。

ただ、私のこの経験とか、気持ちとか、そういったものが、残ればいいなと思っています。
更新頻度は、減ってしまうと思うんですけど、
頑張ります(σ´Д`)σYO!!。。
2006-07-30 日  19:11:34 |  URL | ayu0215 #- [編集]
ayuさんおひさしぶりです。なかごしです。
今回の記事、僕も同感です。

第二新卒ってどうしても世間からは忍耐がない、根気がないと思われがち。

そのうち自分まで「もしかして自分って忍耐がないのかな」って思ってしまう。


でも本当は自分の人生をよりよくするために会社を辞めるんですよね。

そう思うと第二新卒は決して何にも考えずに人生生きてるわけじゃない。

むしろ、一生懸命考えたからこそ第二新卒という状況になろうと思うんですよね。

今回の記事、とても素敵な記事だと思います。

これからもがんばってください。
ビビデバビデ(*゚ω゚):;*.':;ブッ!! 。
久しぶりじゃないし・・・。
SNSで・・・。
転職は、自分の思い描いている人生に近づけるひとつの手段なんだと思います。
男性であれば、ある程度の収入がなければ、家族を養えなかったり、女性であれば、経済力のある男性に出会う機会がなかったり(*/∇\*)キャ。。
そんなことは、思ってません・・・。

いろいろその人の思い描いている人生があって、それに近づけるためのひとつの方法なのだと思います。
ただ、自分の思い描いている人生と転職によって遠ざかる事もある訳で、転職は慎重に行うべきだとは、思います。
2006-07-15 土  12:10:29 |  URL | ayu0215 #- [編集]
現実の仕事をどれだけ理想の仕事に近づけるか?
その過程が仕事の工夫の内容かと
私は思っています。

もっと稼ぐためには?
もっと楽に仕事をするためには?
もっと周りの人に認められるためには?
もっと自分の好きな仕事にするためには?

極端ですが転職も
その手段のひとつだったりするのかもしれません。

それは簡単にするべき事ではなくて、
一番最後に考えるべき手段であるのは
たしかだと思います。

場合によっては
最も厳しい手段となるかもしれません。

……と、私も偉そうに書いてみました(笑)

実際は理想を現実に近づけるという事の方が
多いかもしれませんね(涙)
2006-07-13 木  17:39:02 |  URL | rubiyard #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 第二新卒の転職 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
転職フェア プライバシーポリシー