FC2ブログ

おすすめ正社員の転職支援


人材サービス業では唯一の東証一部上場企業 『パソナの無料正社員転職サポート』
パソナの取引企業は1万2000社。
専任アドバイザーによる模擬面接等転職を有利に するサービス満載。 第二新卒・薬剤師・看護師・臨床検査技師等の医療業界 の転職支援も積極的。
オリコンキャリア 総合顧客満足度の高い人材派遣サービス会社 ベスト20 第1位
パソナキャリア


転職・転職情報はDODA(デューダ)。
豊富な転職・求人情報で希望の求人が見つかります。
転職支援サービスへのお申し込みで
非公開求人の紹介や転職の相談ができる転職サイト。
公開求人数 4,000件以上/非公開求人数 31,000件以上。
DODA

○管理人のお勧め○
はじめての転職をお考えならアデコ
「転職を考えているが、なにからはじめたらいいのかわからない」「20代のうちに新しいことに挑戦したい」という20代の方や第二新卒の方の転職をサポート

企業の採用基準

企業の採用基準、人材評価尺度として、コンピテンシー(Competency)
と言うものがあるそうです。

もともとは、ハーバード大学の心理学者であるD.C.マクレランド
(David.C.McClelland)教授を中心にしたグループが、、高い成果を収
めている人には、考え方、感じ方、行動などいくつかの行動特性を発見
した事が始まりとされているそうです。

外資系金融、ソニー、リクルート等の会社が、この系統の面接を採用
しているそうです。
徹底リサーチ!コンピテンシー(参考)

新卒でも中途採用でも企業のホームページ、リクナビ等のサイトに出
ている内容にもしかしたら、募集企業において、高い成果を収めている
人の行動特性を分析し、どのような人材がほしいか書いているとい
うことがあるかもしれません。
ホームページ等に書かれている内容からどのような人材がほしいのか
自分なりに分析して、把握する事ができれば、面接で質問される内容
もわかるかもしれないですし、どのような返答を求められているかも
わかるかもしれません。

企業により、このコンピテンシーは、違うようですし、
どの会社を受けるときにも同じ内容の自己PRをするのではなくて、
企業のコンピテンシーを分析して内容を変えるといいかも知れません。

↓ワンクリック! ブログランキングに参戦中!!
ランキング



スポンサーサイト





面接 | 【2006-04-19(Wed) 21:07:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集] |ブックマークに追加する
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 第二新卒の転職 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
転職フェア プライバシーポリシー