FC2ブログ

おすすめ正社員の転職支援


人材サービス業では唯一の東証一部上場企業 『パソナの無料正社員転職サポート』
パソナの取引企業は1万2000社。
専任アドバイザーによる模擬面接等転職を有利に するサービス満載。 第二新卒・薬剤師・看護師・臨床検査技師等の医療業界 の転職支援も積極的。
オリコンキャリア 総合顧客満足度の高い人材派遣サービス会社 ベスト20 第1位
パソナキャリア


転職・転職情報はDODA(デューダ)。
豊富な転職・求人情報で希望の求人が見つかります。
転職支援サービスへのお申し込みで
非公開求人の紹介や転職の相談ができる転職サイト。
公開求人数 4,000件以上/非公開求人数 31,000件以上。
DODA

○管理人のお勧め○
はじめての転職をお考えならアデコ
「転職を考えているが、なにからはじめたらいいのかわからない」「20代のうちに新しいことに挑戦したい」という20代の方や第二新卒の方の転職をサポート

ベンチャー転職 vol2

先日、携帯の検索のベンチャー企業について書いたんですが、
書く事がないので(´;ェ;`)ウゥ・・・、もうひとつ。
=>ベンチャー転職 vol1
=>ベンチャー転職 vol3

先日紹介した、job engine
を運営しているディップ株式会社

インターネットビジネスももうある程度成熟してきて
大きなマーケットがある隙間も少なくなってきてるのかも
知れません。
↑本当???(#/__)/ ドテ。

マーケティングで出ててくるM・ポーターの3つの基本戦略
にリーダー・チャレンジャー・フォロワー・ニッチャーという
マーケットでのポジショニングがありますが、
新しくビジネスを行う上では、業界リーダーと同じことを
やっていては勝てないわけで、違う視点でビジネスを運営していく
必要があるのだと思います。

この会社転職サイトのjob engineを運営しているわけですが、
普通の転職サイトであれば、求人を出している会社の
掲載料によって利益を得ていると言うのが、ビジネスモデルなのだと
思います。
このサイトの場合、会社のホームページにある求人をひっぱてきている
そのまま載せている様です。なので、求人数が普通の転職サイトよ
りも圧倒的に多いです。
利益の構造としては、今までの転職サイトと同様、
広告収入になっているようです。広告費用を払った企業は、上位に表示
されると言う形で。
当然、求人がサイトに載っていてもディップ株式会社としてお金が入ら
ないこともあるわけですが、他社の転職サイトの運営の仕方と違い面
白いと思いました。

もう上場を果たしている会社なのですが、
職種としては、 企画営業(担当及びユニットリーダー)
・営業部門マネージャー
・営業企画
・商品企画
・社内広報・PRツール企画編集スタッフ(ディレクター候補)
・データベース管理
・カスタマーサポート
・コールセンタースタッフ
・経理
を募集しているようです。

因みに、このサイトを開発している子会社のイーエンジン株式会社
・PHPプログラマ
・ネットワークエンジニア
・Webサイト企画
の職種で中途採用を募集しています。

ベンチャー企業・小さい会社に、もし就職・就職するなら、
他と違う視点でビジネスをしている会社がいいと
思っているので紹介してみました。

↓ワンクリック! ブログランキングに参戦中!!
ランキング

スポンサーサイト





ベンチャー転職 | 【2006-05-06(Sat) 23:06:55】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集] |ブックマークに追加する
コメント
あんまりカテゴリー分けとかもきれいじゃなくて、
文章もつたないのですが、読んでいただいてありがとうございます。
正直、団塊世代の大量退職の影響とかをあんまり実感してないです・・・。新卒でも業種別の求人倍率に結構差があるみたいです。リクルートの調査部門、ワークス研究所の発表だと。。銀行などの金融機関の新卒採用などがかなり活発みたいです。金融機関への転職は、やはり狭き門だったりするので、実感しずらいのかもしれないです。新卒の人と同じ土俵で勝負するわけでもないですし・・。ただ、私の場合、新卒の就職活動の時は、企業を選ぶ基準が大きい会社と有名な会社という部分が強かったり、単に営業職はちょっと・・・とか避けてしまう事がありました。今は、小さい会社でも独自性のある会社、やっている事業が面白そうな会社、自分が興味を持てる職種、社会人を経験して視野が広がっていろいろな業種のいろいろな職種に興味を持てるようになったかなと思います(社会人を経験してこういう業種・職種はいやだなと言うのあるんでが・・・。)。
実際転職活動をしている中で、知らない業種いろいろあるんだなと思う事ばかりです。これから紹介するアニコムさんとか。異業種、異職種の転職を希望しているので、若さは武器になっているかなとは思います。
最後に、個人的には、在職中に転職先決めるのがBESTだと思います。頑張ってください。
参考になるかわからないですが・・・。
2006-05-08 月  00:31:53 |  URL | ayu0215 #- [編集]
毎回楽しく拝見しております。
私も最近転職を考えていて、こちらのブログにたどり着きました!
世間では『団塊世代の大量退職』など騒がれていますが、実際転職活動していて何か変化など感じますか?
2006-05-07 日  16:51:54 |  URL | アルマジロ #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 第二新卒の転職 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
転職フェア プライバシーポリシー